マンゴスチンブログ
by mangost
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
insect-A
植物〜昆虫2
作画はこれよりもう少し大きい画像なのだが、アニメーションになると細部は全く見えないサイズになる。それでもやはり全てを描かなければ納得できない部分がある。
a0048259_02423149.jpg

[PR]
# by mangost | 2014-10-03 02:43 | drawing | Comments(0)
夏のハンズボン上映会、終了しました
夏のハンズボン上映会は無事、終了することができました。足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。

さて、この企画を思いついたきっかけはスタジオマンゴスチンの映像作品をどこかで上映したい、そんな単純な思いからでした。共同制作者の溝上と共に、親しい映像作家に声をかけ、企画のテーマについて話し合いながら、各々の作品を選出して行く過程で、少しずつですが上映会の持つ意味と向かう先が新しく見えてきたように思います。そんな中で会場となったEARTH+galleryという場所の持つ意味は大きかったと思います。カフェバーと展示スペースが共存するEARTH+gallery(1F)、ホワイトキューブで現代美術の展示スペースであるgallery COEXIST-TOKYO(2F)、このツーフロアを併せ持つビルは都内でも稀有なアートスペースであり、単に映画を鑑賞して帰るのではなく、上映前、上映後に鑑賞者同士または鑑賞者と作り手とが意見を交わす場所として十分に機能してくれたと思います。(EARTH+galleryでは毎月毎週、ユニークな企画が目白押しなので、興味の有る人は足を運んでいただきたい)今回、ゲストキュレータとして参加してくれた谷元氏は9.11をニューヨークで体験した一人なのですが、彼の話によれば9.11後に様々なメディアが止まった時(規制が始まった時)市の多くの本屋ではカフェスペースを用意し、そこに集まった人たちが意見や情報を自由に交換したそうです。日本の未来を同じように危惧するつもりはないですが、もし何かが原因で予期せぬ方向へ日常が変わり始めてているのだとすれば、今後必要とされるのはそんな場所と時間なのかも知れません。

自分が若い頃から社会に対して持っていた様々な矛盾は、年齢を重ねていくごとに縮まるどころか肥大していくように思えてならず、おそらくは多くの人が同じような不安や息苦しさを抱えているのではないかと思います。

12月には作家の人数も増やし、二週間にわたる展示と複数のプログラム上映を予定しています。未だプログラム内容も決定しておらず、上映予定作品も制作中!という状態なのですが、このハンズボン企画が一人でも多くの人の目に留まり、未来へ向かうヒントの一つにでもになってくれればと思います。

ミナサマ、ドゾ、ヨロシクオネガイシマス!

a0048259_20572698.jpg

[PR]
# by mangost | 2014-09-05 21:03 | art | Comments(0)
夏のハンズボン1minトレーラー
日時:8月30日・8月31日17:00open 18:00start
料金:1500yen(学生1000yen)1drink付
場所:EARTH+GALLERY(木場)
ご予約:03−5849−9949
http://earth-plus.net/






[PR]
# by mangost | 2014-08-27 00:03 | news | Comments(0)
HANS DUBON FILMS
8月30-31日に開催予定のハンズボン上映会。実は12月に行う上映会のためのプレスクリーニングなのだが、気合いは十分入っています。多分。
HANS DUBON FILMS 公式サイト http://www.hans-dubon.com

日時:8月30日・8月31日
   17:00open 18:00start

料金:1500yen(学生1000yen)1drink付

場所:EARTH+GALLERY(木場)

ご予約:03−5849−9949

a0048259_23003994.jpg

[PR]
# by mangost | 2014-07-16 23:01 | news | Comments(2)
映画「みつばちの大地」

冒頭のショットから驚愕の映像を見せつけられた。観客は、日常では決して見ることができないミツバチの世界をミツバチの視点で見続けながら、それと平行するように蜂群崩壊症候群の背景を徐々に知っていくことになる。養蜂家による抗生物質投与、農薬、近親交配、寄生虫、そして何よりモノカルチャーとして一元化された巨大農場。監督は言う、「農場はミツバチの力を借りているが、この農場がミツバチにとって一つの脅威になっている。農場は人間にとって有用でない薮や茂みなどの手つかずの自然を消して行き「種の多様性」は合理化の名の下に駆逐されていく。「世界を貧困から救うため」という名目で農場はますます全体主義的になっていく。」

岩波ホール、7月11日まで。






[PR]
# by mangost | 2014-06-26 22:37 | Film | Comments(0)
この先3

   制作中のアニメーション
a0048259_01581246.jpg


[PR]
# by mangost | 2014-06-15 02:02 | art | Comments(0)
草2
新作用に作画中、その2。

a0048259_18531596.jpg

[PR]
# by mangost | 2014-04-07 18:53 | drawing | Comments(0)
新作用に作画中。

a0048259_614145.jpg

[PR]
# by mangost | 2014-03-18 06:11 | art | Comments(0)
This Is What War Does To A Child
NGO団体"Save the Children"によるショートフィルム。常に戦争は弱いものから傷ついていくという事実。ドキュメンタリーなのかどうかはさほど重要ではない。


[PR]
# by mangost | 2014-03-12 01:52 | Film | Comments(0)
この先2

  制作中のアニメーション
a0048259_15315233.jpg

[PR]
# by mangost | 2014-02-17 15:32 | art | Comments(0)