マンゴスチンブログ
by mangost
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Ask?映像祭2010 その3
7日土曜日にAsk?映像祭の三つのプログラムを拝見しました。三プログラム合わせて25タイトル。短編と言えども一度に多くの作品を見るのはつらいかとも思いましたが、意外にすんなり見終えることができました。Aプログラムの久里洋二監督作品「爆弾男の草加次郎」という作品タイトルが気になったのでネットで調べたところ「草加次郎事件」という名で実際に起きた事件があることを知りました。「1962年から1963年に起きた爆破、脅迫、狙撃など一連の事件のこと」(Wikipedia)
若き立川談志演じる男(草加次郎)が爆弾を作り売り歩く姿がコミカルに描かれています。貴重な一品を拝見しました。
他にはコンペ入賞作で「服を着るまで」が印象的でした。技術やコンセプトが目につく作品が多い中で、作者自身が作品と向き合う姿はそのまま映像の強さにつながっていると感じます。
[PR]
by mangost | 2010-08-12 20:41 | Comments(0)
<< ブリューゲルの版画 Ask?映像祭2010 その2 >>