マンゴスチンブログ
by mangost
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
パウル・クレー展 "おわらないアトリエ"
立ちっぱなし、歩きっぱなしで向かった近代美術館。平日でも午後のクレー展は結構な混み具合で、かなりの疲労感を味わいました。休憩できるスペースが途中に無いのも辛いものです。写真はこの展覧会でのお気に入りの一つ"蛾の踊り"。「だりーな」をつぶやきつつ歩きつつ、これちょっといいなあと立ち止まった作品。そして別のお気に入り"動物飼育係の女性"を試しに画像検索したら、こんなブツが。この動物はやはりブタでいいのか。しかし、四角いものを丸にするってどういう了見なんだ。

ベンヤミンがクレーのエッチング"新しい天使"を生涯持ち続けていたと言うのはよく知られた話ですが、思想家や学者が言葉を尽くした果てに、一遍の詩や一枚の絵に拠り所を求めるのは珍しいことではないようです。深く染み込んだ作り手の精神を汲み取ることは理解の方法ではなく、受けての意識の有り様によるものだと思います。
そんな訳で、来週もう一回見に行こう。

a0048259_19473121.jpg

[PR]
by mangost | 2011-06-24 21:58 | art | Comments(0)
<< 猫かぶり娘 Animation "... >>