マンゴスチンブログ
by mangost
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
夢みる2秒前
およそ三年振りとなる小林孝亘さんの個展「夢みる2秒前」を鑑賞。
深い静寂の中に、不思議な存在感を強く感じさせてくれる作品です。
映像にしろ絵画にしろ、鑑賞者は作者の視点をなぞる事になるのですが、その時感じる違和感をすんなり受け入れさせてしまうところが、小林作品の持つ妙なのだと改めて思いました。
見えない物を見るというような感覚、それは日常で誰もが感じながらも共有することができないもどかしさ、のようなものかもしれません。

小林 孝亘- 夢みる2秒前 -
2013年9月17日(火) 〜10月19日(土)
西村画廊 東京都中央区日本橋2-10-8 日本橋日光ビル9F
http://www.nishimura-gallery.com/exhibition/2013/kobayashi.html

a0048259_1559471.jpg

[PR]
by mangost | 2013-09-23 16:01 | art | Comments(2)
Commented at 2013-09-25 00:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mangost at 2013-09-25 10:31
ありがとうございます。とてもよい展示でした。
<< 種の話 「赤い森の歌」エクアドルにて上映 >>